ルノルマンカードってどんな占い?

カードを使う占いは色々ありますが、タロット占いと同じくらい人気になっているルノルマンカードについてご紹介いたします。

そもそもルノルマンカードは、トランプを使って様々な出来事を予言し的中率が高かったと言われているマドモアゼル・ルノルマンという占い師の名前が使われていて、彼女の死後に1845年にフランスで出版されたゲームなのです。

36枚のカードを使ってリーディングするのですが、タロットカードのように強い絵柄がないため親しみやすく、色々な事柄を占う事ができますし、的中率が高くて意味もシンプルに解釈できるため人気の卜術の一つですよ。

ルノルマンカードは身近なモチーフが描かれていたり、タロット占いと違って逆位置がないので占い初心者さんにもオススメの占術です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る